症例

ジルコニアセラミック10本

前歯の変色と、歯が揺れているのを直したいとのことでした。

下は重度の歯周病でぐらぐらしていたので残すことができず、抜歯となりました。下はつなげてブリッジという形になっています。

前歯も少し出っ歯気味になっているので引っ込めたいとのことでした。

神経はなるべく残して治療を行いました。

歯の色味は自然な色が良いとのことだったのでA1という自然な色味にしてあります。

本数:10本

価格:63万円

色:A1

リスク:知覚過敏、歯軋りにより欠ける恐れ、歯を削る等

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。