お知らせ

インプラントとセラミックの違い

インプラントとセラミック治療を勘違いされている方が多いのでどっちがどっちなのかご説明いたします😁👍✨

インプラントとは

虫歯や歯周病によって歯を失ってしまった時に行う治療です!

インプラントの構造は以下画像の通りになります😁

治療の流れ

CT撮影・カウンセリング

CT撮影、カウンセリングは無料で行っております!!骨の状態を確認し、オペが可能か?という診断をいたします。治療計画のご説明をします。

インプラントガイド作成

歯型を取り、一人一人にあったインプラントガイドというものを作成します!

インプラントオペ

オペ当日はインプラントガイドを使用し事前に設計した正確な位置にインプラント体を埋入します!

上部作成

オペをしてインプラント体と骨がくっつくのに下顎で約3ヶ月、上顎で約6ヶ月が必要です。骨と結合したのを確認し歯型をとり上部を完成させネジで固定したら完了です!

セラミックとは

セラミック治療にはクラウン(被せる)とインレー(部分的な詰め物)と2種類ありますがよく勘違いされるのはセラミッククラウンです!インプラントはご自身の歯のない所への治療となるため根元から補う治療となり、セラミックはご自身の歯がある所への治療となるため自歯に対して被せたり詰め物をするものになります!

新宿きらきら歯科(旧 赤坂きらきら歯科) 〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目11−9 花菱ビル 8F 03-6459-1616

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。