お知らせ

メタルコアとファイバーコアの違い

虫歯が神経にまで達してしまった場合、歯の中にある神経の治療が必要となります!根の治療をすると歯の内側が空洞になるため強度を保ち被せ物を被せるのに適切な形を作るために土台(コア)が必要となります!

メタルコアの特徴

金属で作られているため強度が強く噛んだ拍子に自分の歯が割れてしまうということがあります。

また、メタルタトゥーといって金属が溶けだし歯茎が黒ずんでしまうこともあります!

保険での治療は基本メタルコアになるため安価ではありますが金属アレルギーを引き起こす原因ともなります。

ファイバーコアの特徴

基本的に保険適用外となっております

噛んで歯に負担がかかった時に歯質と同じように圧力を緩和するため歯根破折が起こりにくくファイバーコア自体が折れてくれて歯を守ってくれます!

また、セラミックを被せる際にメタルコアですと内側の金属が透けてしまい色が綺麗に見えなくなってしまうということもあり前歯にメタルコアがあった場合には基本的ファイバーコアに変えることをオススメしております!

こういった知識があるとご自身で治療を選択する1つの手段になりますね!!

新宿きらきら歯科(旧 赤坂きらきら歯科) 〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目11−9 花菱ビル 8F 03-6459-1616

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。